東日本大震災について

僕の住んでいる街では断水は続いているものの、家族は無事で生活出来る家もあります。

今も救援を待っている人や避難所生活を余儀無くされている人達に自分が出来る事は何か。

救助にもライフラインの復旧にも物資もお金も、まだまだ必要です。

野球をし、それを観てもらうことが僕の仕事で、それは、今までもこれからも全力でやっていくことは当たり前の事です。

しかし、それだけでいいのか。

今すぐ何かと考えると気持ちを何らかのカタチにして送ること、これを読んでくれるファンの方がいるのなら何か呼び掛ける事が出来るかと思いました。

過去に例をみない災害が起きてしまいました。

世界中の人々がそれぞれの気持ち、それぞれのカタチで被災地に届けています。

僕も今後も何が出来るか何を届けられるか考えていきたいと思います。

皆さんの出来る事、出来た事もよかったらコメント下さい。

皆で乗り越えましょう。

(2011.3.16)

※コメントはオフィシャルブログにお願いします!