てるてるボーイ31 (TERU TERU BOY 31)

  2007年の夏前に数多くのスライド登板があったように登板予定日に必ず雨が降る事が彼のサイト“俊介の旬な話”でファンとの間で盛り上がりを見せていました。

  2008年シーズンに入りやはり先発試合では雨又は気温の低い日にあたってしまっていました。そんな中4月13日の対日本ハム(千葉ロッテマリンスタジアム)で勝利投手になりそのお立ち台での彼の『今日は寒い中応援してくれて有難う御座います。次の試合では晴れるように皆で“てるてるボール”を持ってきてください』との発言が今回の企画の発端となりました。

  彼は始め自分の発言がかんでいたことにすら気がつかず、記者の方々に『“てるてるボール”ですか?』との質問で始めて自分の発言が噛んでしまっていたことに気がついたくらい大真面目な発言でした。

  その後、自分のサイトでそのことに触れるとファンの方々はやはり気が付いており、数多くのメール・コメントが寄せられました。又TVなどでも取り上げられました。

  そこでこれほど話題になってしまったのだからシャレで【てるてるボール】なるものを作ってしまいましょうか!という事になりました。

  ネーミングは、【てるてるボール】という名前で考えたかったのですがすでに防犯グッズでそのネーミングがされている商品が存在しそのネーミングでは使用できないのでファンの方々に意見を頂くことにしました。ネーミングについては最終決定までは至らず現在【TERU TERU BOY31】と呼んでいます。